category: 廃棄物な日々  1/55

豊島産廃処分、完了する。

No image

2017年度となりました。3月はいつにも増した早さで終わりました。やっと暖かさを感じられる季節になり、桜の開花が待たれる日々です。桜は毎年春になればやってくるのですが、17年待ちわびたものが先日完了しました。国内最大の不法投棄、豊島産廃が3月28日に島外撤去が完了しました。害調停成立から17年、長い道のりと苦労があったことと思います。それだけに桜の開花以上に住民の皆さんは待ちわびたことと思います。豊島産廃事...

  •  0
  •  0

PCB早期処理

No image

先日の雪から、冷え込みが厳しいです。各地で大雪に見舞われるなど、今年の冬は厳しいものとなっております。新年明け、落ち着きが出てきました。年度末が近づいてきており、廃棄関連の相談がチラチラと出てきております。特に資産関係の除却を伴うような廃棄は、相談から廃棄作業までに時間と有することが多いようです。決定するまでに時間が掛かる…のでは無く、決定に時間が掛かるから早目に動いていると解釈しています。その中...

  •  0
  •  0

現地確認

No image

遂に白いものが積もってしまいました。本格的な冬です。今年は暖かい日が続いていただけに、雪の量が少ないのではという期待がありましたが、一日で砕けました。幸い、現在は日が差しておりので、日中で白いものは無くなると思います。この寒い時期になると、現地確認の依頼が一気にまいります。時期的タイミングなのでしょうか、今の時期が一番都合の良いと仰るお客さんが多いです。現地確認の対応が混み合って・・・なんてことに...

  •  0
  •  0

一般廃棄物→産業廃棄物

No image

行政vs行政たまに見ることの出来るバトルです。双方の見解と、第三者の行政の判断が見もののバトルです。結果はあまり興味ありませんが、なぜに政務を行っているにも関わらずバトルが生じるのか、行政はまとまった方向性が同じ意思であるはずなのに、まとまるどころか対立しちゃうところに多くの矛盾を感じつつも、背景なんかを色々想像して、「う~ん、仕方ないよね。」とか勝手に解釈して納得しています。今回見つけたバトルも、...

  •  0
  •  0

マニフェストの運用が変わる・・・かも?

No image

年度末で忙しく…と思いきやそうでも無い。でも事務仕事だけは年中ある。そんな毎日を過ごしております。いつのころからこんなに事務仕事が増えたのやら。周りの話を聞くと、どこも事務仕事が増大した様子。なんなんでしょね。ひとつには規制強化などで企業のリスクが高まった結果、やらなくてはならない管理やら書面の作成やらが増えたことなんじゃないかなと。現在、来月から施行予定の水銀関係でバタバタされている方も多いかと...

  •  0
  •  0