category: 環境な日々  1/44

イギリス、ストローが無くなる

No image

最近、白髪がめっきり増えお爺ちゃん街道まっしぐらな管理人です。年を取ったせいなのか寒さで活動が鈍るようになりました。暖かくなりやっと体が動くようになります。暑くなるとショートして動かなくなります。英国で使い捨てプラスチック「全面禁止」へ、海洋ゴミを撲滅(Forbes)https://forbesjapan.com/articles/detail/20869イギリスではいよいよ使い捨てプラスチックの販売が禁止されるそうです。これによりプラスチック製...

  •  0
  •  0

中国のプラスチック輸入停止の影響

No image

昨年、中国で一部金属、プラスチックスクラップの輸入禁止措置が施行されました。この影響で売れなくなったプラスチックが大量に生まれ、廃棄物として処分する量が増加しました。現在も解決の糸口は無く、プラスチックが売れたというのは遠い過去のお話になりそうです。お隣韓国では各地で廃ビニールやプラスチックゴミによる大混乱が起きています。 日本同様、韓国でもリサイクル業者がプラスチックを中国へ輸出していたのですが...

  •  0
  •  0

プラプラプロジェクト

No image

今年は雪が多く苦労します。加え、寒さも厳しく春が待ち遠しい日々です。今日は天気も良く雪がすっかり融けたのですが、日陰は融けた雪が再凍結してツルツルの危険な状態になっています。雪がないや~と調子にのっているとヒヤッとすることになります。タイトルの謎のプロジェクトですが、環境省のものです。BRING PLA-PLUS(プラプラ)プロジェクト (環境省)http://plaplus-project.jp/index.html環境省は2月9日から、生活用...

  •  0
  •  0

プラスチックが自然を壊す

No image

先週は寒波の影響で全国的に大雪と寒さをもたらしました。今日は日差しもあり、やっと道路の雪が無くなりつつあります。しかしまだ1月末です。2月中もまた大雪がやってくるのではと警戒する日々です。11 Billion Pieces of Plastic Are Riddling Corals With Disease(The Atlantic)https://www.theatlantic.com/science/archive/2018/01/plastic-junk-coral-disease/551495/海の中を漂う110億ものプラスチックゴミ、そしてそれら...

  •  0
  •  0

現地確認月間

No image

突然寒くなったと思ったら雪です。今季初の雪かきは、山脈の標高30cm程度にとどまりました。同じ県内でも地域によっては、積雪50cmとか言ってますので脅威です。雪が少ないのは良かったのですが、冷え込みが厳しいため気温が下がると凍ります。通勤、帰宅時間帯は道路が混雑する日々のはじまりです。さて、排出者の皆さんにとって大事なお仕事のひとつに現地確認があります。委託先の処分場を定期的に訪問し、廃棄物の処理状況や会...

  •  0
  •  0