FC2ブログ

オリンピック、その後

今週は雪も無く、今年の雪ももう終わりかなと思っていたら明日から雪のようです。
来週頭は雪マークです。
寒いだけで十分なので、雪は無いほうが良いと思います。

テレビを見ていると、「オリンピック」という単語を一日一回以上耳にするような気がします。
東京オリンピックに向けて盛り上がっていきたいのでしょうが、まだ三年あります。
途中で息切れしないかと心配してしまいます。


リオオリンピックの会場が半年で廃墟化(GIGAZINE)
http://gigazine.net/news/20170215-rio-olympic-after-six-months/

先日オリンピックが開催されたリオの会場、現在では廃墟と化してしまいました。
半年程度でこの荒廃ぶり、中々です。
しかし、オリンピックの施設となるとそんじょそこらの施設より立派に作ります。
敷地も膨大です。
そうなると莫大な維持管理費が掛かります。
仮にそんな施設を利用しようとすれば、使用料は驚きの価格になるでしょう。
だから使わなくなります。
結果、維持管理などできず、あっという間にゴミとなります。
北京オリンピックの会場も同じようなことになっているとか。
ただ、必ずしも廃墟になるということは無く、きちんと運営されているスタジアムも多くあります。

日本の場合、オリンピック使用後も莫大な税金を投入して維持するでしょう。
廃墟になるだけマシなのかもしれません。
収益 - 維持管理費
この単純な計算式がマイナスになった瞬間、それは維持不能なガラクタであり、それを無理に保持するために税金を投入することは愚かしいことと思います。
但し、単体として収益が無くとも存在することで集客があり、近隣施設の収入が増え税収が莫大に得られるというのではあれば一概に言えないのかもしれませんし、クラッシュアンドビルドで経済が廻るなんて言い方もあるでしょうね。

しかし、オリンピックを行った会場であれば至る所に付加価値が付いたはずです。
廃墟にしてしまうくらいであれば、オークションでも開催して売ってしまっては如何でしょうか。
選手が座っていた椅子、看板にサイン…とファンが喜びそうなものも沢山ありそうですが。
それらもみすみすゴミとしてしまうのももったいないと感じます。

甲子園の砂ですら売ってるんですから、オリンピックのかけらとかでも売れると思いますよ。
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment